東京都豊島区池袋3-30-8みらい館大明 info@yusho-support.com 090-9321-8607(伊勢)

YSCについて

カネミ油症被害者支援センター(英語名:Yusho Support Center, 略称:YSC)は、カネミ油症被害者の医療救済と仮払金返還問題の解決のため、2002年6月に東京で設立しました。
設立趣旨
現在は、次世代被害者・未認定被害者の救済、カネミ油症救済法を活用した認定被害者の救済等に取り組んでいます。
2019年度活動方針

1968年にカネミ油症事件が発生してから50年余りが経過し、被害に遭われた方々の高齢化が進むとともに、支援する側も高齢化しています。
カネミ油症に関する問題に関心をお持ちになりましたら、ぜひ入会や寄付をはじめ、さまざまなかたちでの支援・協力の輪にご参加ください。
入会・寄付・参加

運営体制

毎月、運営委員会を開催し、活動方針に基づき、カネミ油症の被害者支援に関わる諸活動について報告・協議しています。

共同代表|石澤春美、大久保貞利、佐藤禮子
事務局|伊勢一郎
運営委員|吉田千佳子、山岡央、金子サトシ、磯野弥生、松村正治

リーフレット

A4サイズ両面3つ折りのリーフレット(2018年版)[サイズ:3MB]

出版物

著書

  • 『今なぜカネミ油症か:日本最大のダイオキシン被害』止めよう!ダイオキシン汚染・関東ネットワーク(2000年6月)
  • 『カネミ油症 過去・現在・未来』緑風出版( 2006年4月)

報告書・冊子など

  • 『カネミ油症は終わっていない:家族票に見る油症被害』カネミ油症被害者支援センター(2006年4月)
  • 『家族の食卓:カネミ油症被害者聞き取り記録集』(2006年)
  • 『厚生労働省実施「油症患者に係る健康実態調査」検証報告書』(2012年3月)
  • 『The Yusho』※カネミ油症英文冊子
  • 『YUSHO Support Center News―カネミ油症被害者支援センターだより』(年4回発行)

アーカイブ

SNS