東京都豊島区池袋3-30-8みらい館大明 info@yusho-support.com 090-9321-8607(伊勢)

第5回高砂集会で基金構想の提言

2021年11月20日(日)、カネミ油症事件について考える第5回高砂集会「カネカの社会的責任を問う~食品公害カネミ油症に時効はない~次世代の子どもたちを苦しめるPCB・ダイオキシン被害の解決に向けて」が、東京・福岡・長崎・五島をオンラインでつないで開催され、約90人が参加しました。
土庫澄子さん(消費者安全問題研究会)と宇田和子さん(高崎経済大学)との対談では、カネミ油症の原因物質PCB製造企業であるカネカの社会的責任が指摘されたほか、被害者救済を目的とした基金の創設が提案されたりしました。

この集会を取り上げたメディア掲載情報は以下のとおりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です